2024年6月29日土曜日

日本学園梅窓会 令和6年(2024年)7月度運営委員会

梅窓会運営委員各位

6月15日の梅窓会総会に於いて新会長と役員が確定しました。

つきましては7月の運営委員会で新旧役員の紹介と業務引き継ぎを行います。

新旧の運営委員と関係者のご出席をお願います。 

開催日:令和6年7月13日(土)14:00~17:00

開催場所:日本学園梅窓会室(803会議室)

議題

1. 新旧役員・運営委員交代に伴う業務引き継ぎ

2. 6月度運営委員会議事録承認の件

3. 6月15日常任幹事会・総会議事録確認

4. 理事会報告

5. 連絡及び検討事項 

※運営委員会には日本学園の卒業生であればどなたでもオブザーバーとして参加できます。

 オブザーバーとして参加される方は、当日の13時45分までに803会議室(正門入って守衛所右奥1階)に来てください。

                               以上

2024年6月18日火曜日

梅窓会 阿部英之助会長 就任挨拶

        梅窓会 会長 阿部英之助(H6年卒・102期)


この度2024年6月15日の梅窓会総会において、梅窓会の会長職を拝命いたしました、平成6年卒・102期の阿部英之助です。

まず初めに、梅窓会の皆さまからの温かいご支援とご協力に心より感謝申し上げます。

この重要な役割を引き受けるにあたり、皆さまの信頼と期待に応えるべく、全力を尽くしてまいります。

梅窓会は、単に昔の友人と再会する場であるだけでなく、異なる世代が集い、共に成長し、互いに助け合うコミュニティでもあります。

これまでの伝統を尊重しつつ、新しい風を吹き込み、若い世代の声やアイデアを積極的に取り入れてまいります。

今後は、様々なイベントや活動を通じて、皆さま一人ひとりが気軽に参加できるような環境を整えてまいります。また、母校との連携を強化し、次世代の同窓生たちを支援する取り組みも積極的に行っていきたいと考えております。

これからの活動において、皆さま一人ひとりのご意見やご協力が不可欠です。ぜひ、積極的にご参加いただき、梅窓会を一緒に盛り上げていただければと思います。

また、皆さまの貴重な経験や知恵をお貸しいただき、新たな梅窓会の形を共に築いていきましょう。

2024年6月15日土曜日

速報!日本学園梅窓会会長選挙結果:阿部英之助氏が梅窓会会長に決定!

日本学園梅窓会正会員各位 

2024年6月15日(土曜)午後、日本学園3号館会議室で開催された梅窓会の総会に於いて梅窓会会長選挙が行われました。

総会出席者数:79名(立候補者2名含む)ですが、会長選出要領に基づき立候補者2名は投票しないため、77名の投票により選挙が行われました。

(選挙結果)

無効票1票を除き有効投票数:76票でした。

阿部英之助(あべ えいのすけ)候補:39票 ☚梅窓会会長に選出されました。

佐藤   昌幸(さとう まさゆき)候補:37票

総会の最後に、阿部英之助 新会長より就任挨拶と新役員の発表がありました。

詳細は、追って連絡があると思います。

(梅窓会 広報部会 関口直秀:78期S45年卒)



2024年6月12日水曜日

*昭和36年卒業同期会が開催されました*

  去る5月22日(水)東新宿にある「がんこ山野愛子邸」にて

A組~F組 6クラス12名(当初)が集い、冒頭松本勝馬君(A組)から明治大学の付属校となる経緯を詳細に説明して頂き、受験者数・入学者数が大幅に増加して(偏差値65位まで上がった)活気溢れる学校になっている報告を受け、乾杯後会食(料理の美味しさ・適量)に舌鼓を打ちながらの歓談、昔話を懐かしく、又近況を語り合い特に健康の話に盛り上がり・・・

話題を共有しようと1人ずつ近況報告をしてもらい、うなずいたり質問が出たり終始和やかに時が過ぎていきました。

あっという間の2時間30分でした。

庭園で記念写真を撮り、来年も元気な姿でと再会を誓い散会しました。

*創作和食 がんこ 新宿山野愛子邸(美容家)

                   文責 幹事A組 福澤利三郎




2024年6月10日月曜日

2024年上四半期日本学園スポーツ試合結果・予定

 


東京都中学校地域別陸上競技会:5月18日:中学2年 北尾
200m:24秒45 総合29位(自己記録更新)

区部 西部共通男子:5月19日:中学2年 北尾
100m:11秒99 総合9位

高体連サツカー
     インターハイ都一次予選 5月19日16時00分 清瀬内山Aグランド
 ● 日本学園 0    ー 2 東海大高輪台

JRA全日本U-18フツトサル選手権 5月19日 15時15分
Zott WASEDA
        ● 日本学園 1  -  1 墨田フツトサルアレナ
(pk戦 3  -  5)
  東京都大会第2次トーナメント

東京都中学サツカー夏季選手権5月25日 16時20分 世田谷芦花中学
        ● 日本学園 0  - 8  弦巻中学校
世田谷予選
 
 東京都中学野球夏季選手権 5月26日 9時00分 世田谷芦花中学
                   ● 日本学園 2     - 6  都市大等々力中
           世田谷予選 

関東高校バレーボール大会 
6月1日9時30分山梨県 緑が丘スポーツ公園
参加校数:関東1都6県代表 50校
体育館(メイン)Eコート
        ○ 日本学園 2 ー1  市立船橋高(千葉)  
11時30分 体育館  
  (メイン)Eコート
         ● 日本学園 1 ー 2 埼玉栄    (埼玉)

関東高校バスケツト大会 6月1日 9時00分 深谷ビックタートルB1コート
                      ● 日本学園 58 ー 66  前橋育英高(群馬)  
     ※Aブロツク関東代表16校 関東9位~16位

総体(インタ~ハイ)バスケ都予選 6月9日 12時00分 都大崎  
               ○ 日本学園 87ー 67  足立学園  
        Cブロツク(参加校81校)シード N01戸越公園駅より徒歩4分
6月9日 16時30分 都大崎  
            ○ 日本学園   都大崎



世田谷区中学バスケ夏季(選手権)6月2日 13時00分 砧中学 成城学園前下車
   ○ 日本学園  80    -  34    東京都市大学付属              
            
   

          

          
 





2024年6月4日火曜日

日本学園梅窓会 令和6年(2024年)6月度運営委員会

開催日:令和6年6月8日(土)14:00~17:00

開催場所:日本学園梅窓会室(803会議室)

議題

1.会長挨拶

2.5月度運営委員会議事録承認の件

3.5月度各部活動報告(総務・広報・会計・渉外)

4.連絡及び検討事項

①令和5年度事業報告及び令和6年度事業計画案について

②6月15日春季常任幹事会及び総会に向けて役割分担と式次第

③会長選挙について

5.理事会報告

6.その他

※運営委員会には日本学園の卒業生であればどなたでもオブザーバーとして参加できます。

 オブザーバーとして参加される方は、当日の13時45分までに803会議室(正門入って守衛所右奥1階)に来てください。

ぜひご参加下さい。


以上

2024年5月28日火曜日

梅窓会会長選挙に関して(総務部よりのお知らせ)

 推薦状を入手する方法が煩雑との声がよせられております。

  総務部では推薦状の雛型を用意しておりますが、これ以外にも必須項目・要件を満たした、推薦状は受付ております。

(必須項目)

1.立候補者の氏名

2.立候補者を推薦する推薦文

3.推薦者の卒業した年次と住所・氏名

(必須要件)

3.の推薦者の卒業した年次と住所・氏名に限り、本人の自筆に限る、捺印は不要とする。


立候補の受付は6月10日消印まで有効です。


           総務部会長 小幡卓史


2024年5月22日水曜日

日本学園梅窓会報98号は、5月25日発行です。

 


(会報98号記事内容)
日学祭梅窓会セミナー 日本学園中学・高校の建学の精神
令和5年度 事業報告
     令和6年度 事業計画(案)
追 悼:恩師を振り返る―― 宮 腰 信 久 先生


梅窓会報は、5月24日より発送します。
梅窓会報98号には、6月15日総会案内、出席確認ハガキが同封されます。
※返信ハガキは6月13日必着でお願いします。
必ず内容を、ご確認お願いします。

日本学園梅窓会 広報部会





2024年5月11日土曜日

梅窓会 会長選挙 立候補要件について

日本学園梅窓会正会員各位

 梅窓会会長任期満了にともなう会長選挙について以下のとおり告知します。

(日本学園梅窓会会長選出要領)の内容で行います。

※2024年5月11日運営委員会で確認済み

---------------------------------------------------------------------------------

(立候補の要件)

第2条 ①本会会長の任期満了による改選の年次にあたり、本会の正会員
    (ただし、その時の年齢が満25才以上)が、これに立候補する時は
     本人の立候補届けのほか、本会の正会員5名以上の推薦者による
     推薦状を必要とする。
     ②前項の推薦状は、連名は妨げない。

(立候補の届け出)
第3条①立候補の届け出は、当該改選年次の5月25日から6月10日までを
     届出期間とし、立候補者は、自己が日本学園を卒業した、年次、
           住所および氏名ならびに立候補の理由を記載した立候補届
          (本人自筆の署名の、および押印を要す。)に、前条各項の推薦状を
           添えて本会の総務部会長(以下「総務部会長」という。)あてに提出
           しなければならない。
    ②当該推薦状には、推薦者が日本学園を卒業した年次、住所
           および氏名ならびに推薦の理由を記載するものとする。
    ③本条第1項の立候補届および推薦状の提出が郵送による場合には、
           この届出期間の最終日の消印のあるものは有効とする。

(立候補の所信表明等)
第4条 立候補の届出が受理された立候補は、本会の総会においてその所信
           を表明するものとし、また、この立候補者の推薦者は、1名に限って
           推薦の趣意を陳述するものとする。
           この場合、それぞれ所要時間は5分以内とする。
(選出投票)
第5条
            当該選出年次の本会の総会における会長の選出投票は、次の各号によるものとする。
          ①投票者(ただし、本会の正会員でこの総会の出席者に限る。)は、
             所定の投票用紙に候補者1名の氏名を記入する。
             なお、投票者の記名は要しない。
    ②立候補者は、この投票に加わらない。

    ※上述以外の関連条文(選挙管理委員3名と立会人等)は、総会当日
             の選挙前に公開します。

-----------------------------------------------------------------------------
(実際の選挙までの流れ)
         立候補者の届出期間:5月25日~6月10日までに立候補者は立候補届け
   5名以上の推薦状を添えて、総務部会長宛に提出してください

立候補届け提出先:〒156-0043東京都世田谷区松原2-7-34 
         学校法人日本学園気付 梅窓会総務部長宛て

封筒表に (立候補届け・推薦状在中)と明記してください。
注意①:推薦状の無い立候補届けは無効です。
注意②:推薦状は、運営委員会の標準書式に、卒業期・卒年、氏名、住所を直筆で記入



   立候補者の告知:立候補受付順にブログにて告知します。

         投票権:本会正会員で総会出席者のみ投票出来る。(委任状は無効)

                                                                                                以上

                                                 (日本学園梅窓会 広報部会 関口直秀)

-------------------------------------------------------------------------------
会長候補者推薦状は、必要枚数を梅窓会運営委員会に請求してください。
1枚に12名が記名出来ます。










2024年5月4日土曜日

日本学園梅窓会 令和6年(2024年)5月度運営委員会

 開催日時:令和6年5月11日(土)14:00~16:00

開催場所:日本学園梅窓会室(803会議室)

議題

 1. 会長挨拶

 2. 4月度運営委員会議事録承認の件

 3. 4月度各部活動報告(総務・広報・会計・渉外)

 4. 連絡及び検討事項

    ①令和5年度事業報告及び令和6年度事業計画案について

    ②会長選挙日程の確認

   5. 理事会報告

   6. その他



※運営委員会には日本学園の卒業生であればどなたでもオブザーバーとして参加できます。

 オブザーバーとして参加される方は、当日の13時45分までに803会議室

(正門入って守衛所右奥1階)に来てください。

ぜひご参加下さい。

  以上



2024年4月24日水曜日

2023年までの日本学園と2024年4月20日現在(新校舎工事着工)

2023年までの日本学園


2024年4月20日現在
グラウンドのプラタナスが無くなりました・・・

2024年4月20日現在


登録有形文化財(1号館)OB今井兼次先生設計


1号館 施工:清水建設

1号館玄関ホールの壁面訓
身心清潔見義明決者得称大日本人
(身心清潔にして、義を見て明決する者は、大日本人と称することを得ん。)
大意:正直で清廉潔白な人でありなさい。正義のために行動する人でありなさい。
そのような人こそ立派な日本人なのです。

OB吉田 茂 総理大臣(資料室)2012年日学祭


OB斎藤  博 駐米大使(資料室)2017年日学祭


甘利俊一(あまり しゅんいち)先生日本学園中学校を
昭和26年3月に卒業されました。
甘利先生は工学博士(数理工学)で東京大学名誉教授、
学士院会員、文化功労者(2012年受賞)
文化勲章(2019年受章)です。
(記念講演会詳細は梅窓会報93号に掲載)





テニスコートから見た1号館とヒマラヤスギ



始業式

皇居のある東側を真っすぐ向いている日本学園正門と1号館
玄関正面には八咫鏡の校章が在ります。
校祖の杉浦重剛は、若き日の昭和天皇、秩父宮雍仁親王、高松宮宣仁親王の3兄弟に
帝王学の一環として倫理を御進講されました。

登録有形文化財の1号館と旧講堂(左)
一号館竣工時1/100研究用模型



卒業記念八咫鏡名刺入れ(2023年、2024年)




登録有形文化財1号館前の紅梅は、「日本学園創立130周年記念募金」のご協力により、梅窓会ということに因んで8年ほど前の1月中旬に紅梅と白梅を玄関前の校祖杉浦重剛先生の銅像の左右に植林されました。
OB会である梅窓会の名は、日本学園の創設者、杉浦重剛先生の雅号である「梅窓」をいただき、昭和26年(1951年)から「梅窓会」と呼ばれるようになりました。
日本学園は2025年に創立140周年を迎え、翌年2026年4月より学校名が、明治大学附属世田谷中学・高等学校に変わり男女共学となります。






        


























 

2024年4月23日火曜日

春季常任幹事会/日本学園梅窓会総会 6月15日同日開催決定

梅窓会会員の皆様へ 

穀雨の候、会員の皆様におかれましてはますます御清祥のこととお慶び申し上げます。

去る4月20日に日本学園会議室(3号館)に於いて明治大学との系列校化に係る説明会(3回目)が開催され、主として、新校舎工事についての建築スケジュールの説明がありました。(説明会終了後には講堂から工事現場を直視しての説明もありました)

学園OBの方々も、これからの日本学園がどの様に変遷していくのか気にされていることと思います。

さて、その日本学園梅窓会の総会開催日が6月15日(土)に常任幹事会と同日開催されます。今回は、梅窓会会長任期満了に伴う会長選出や梅窓会規約変更など、特に重要な案件が含まれます。会員の皆様もお忙しい中、恐縮ですがご出席いただきますようお願い申し上げます。

               -記-

(常任幹事会)

日時:2024年6月15日(土曜日) 午前11:00より常任幹事会(議案の承認)

場所:日本学園 会議室(3号館)

(議題)

・令和5年度事業報告(決算報告・活動報告・常任幹事の活性化

・令和6年度事業計画案(予算案・事業計画案の説明、会長選挙)

-----------------------------------------------------------------------------------------

(梅窓会総会)

日時:2024年6月15日(土曜日) 午後1時より梅窓会総会(常任幹事会終了後開催)

場所:日本学園 会議室(3号館)

(議題)

・常任幹事会結果報告(令和5年度事業報告/令和6年度事業計画案)について

・会長選挙

・梅窓会規約改定

・その他(質疑応答)

以上

※詳細は、梅窓会報98号(5月末日発送)と一緒に配布される総会開催案内をご確認願います。

総会は、日本学園/日本中学に在籍されたOBの方でしたらどなたでも参加できます。

 

2024年4月16日火曜日

日本学園中学校・高等学校 吹奏楽部 第29回定期演奏会








日時:2024年3月26日(火曜日)開場15:30 開演:16:00より

ご来場ありがとうございました。

当日は中学・高校の吹奏楽部にOBも加わった演奏が音の厚みが増して好評でした。演奏会に参加された方の投稿コメントなどお寄せいただければ嬉しいです。



2024年4月2日火曜日

佐川 弘 日本学園元理事長 逝去

佐川 弘 日本学園元理事長

 日本学園の理事長をされました佐川 弘さんが昨年(2023年11月7日)に、99歳でお亡くなりになりました。

4年ほど前に府中市のお宅にお伺いしたころは、大変お元気のご様子でしたので、奥様から訃報のお手紙を頂き大変驚きました。佐川さんのご冥福お祈り申し上げます。

佐川さんは昭和16年に日本中学を卒業されました。

その後、当時戦前の日本の管理下にあった台湾の臺北帝國大學文政学部政治学科へ入学されましたが、戦時の悪化に伴い中退されました。

昭和21年からは市川市の私立日出学園で小学部を皮切りに、高等部までの教職に就かれ、その後、平成元年に同幼稚園部長(園長)に就任され、平成2年に同学園を退職されました。その後は教育アドバイザーとして活躍されました。

この間、昭和46年に千葉県私学連、昭和49年に千葉県知事、昭和58年に日私小連より、それぞれ教育功労者表彰を授けられました。

平成6年に日本学園の理事長に、前任の古野陽三郎さん(日本中学 S20年4卒)の後任に就任されました。以後12年間長きに渡り活躍され、平成18年7月に退任されました。後任には榎本龍幸さん(S32卒)が就任されました。

その後は府中のご自宅での執筆活動などで晩年を過ごされました。

【寄稿:第67期・昭和34年卒 宮原洋一】


元最高裁判所長官第11代梅窓会会長)三好 達(とおる)氏と佐川元理事長


                 


2024年3月27日水曜日

日本学園梅窓会 令和6年(2024年)4月度運営委員会

日本学園梅窓会会員各位

下記の日程で運営委員会を開催します。

            ー記ー

開催日時:令和6年4月13日(土)14:00~16:00

開催場所:日本学園梅窓会室(803会議室)

議題 

1. 会長挨拶 (会長欠席の為、佐藤副会長)

2. 3月度運営委員会議事録承認の件

3. 3月度各部活動報告(総務・広報・会計・渉外)

4. 連絡及び検討事項

① 評議員候補者の選出に関する規定の改正案 

② 6月の定期常任幹事会及び梅総会総会の日程について  

5. 理事会報告

6. その他


※運営委員会には日本学園の卒業生であればどなたでもオブザーバーとして参加できます。

ぜひご参加下さい。オブザーバーとして参加される方は、当日の13時45分までに803会議室(正門入って守衛所右奥1階)に来てください。

以上



2024年3月23日土曜日

日本学園 対 富士森 10回タイブレーク 4:3で勝利!!

試合結果:日本学園Vs富士森 ☚ここをクリック!

本大会進出が決まりました。

4月2日10:00より、大田区の太田球場で日体大荏原高等学校と対戦します。

皆様の応援をお待ちしております。

日本学園梅窓会運営委員:小幡卓史(第75期:昭和42年卒)


2024年3月17日日曜日

日本学園硬式野球部コールド勝ち

 日本学園 試合速報結果  ☚ここをクリック!!

(春季東京都高等学校野球大会一次予選)

日本学園硬式野球部 対 調布南   1回戦7回コールド

投手:古川 遼  捕手:田中慶至

終始相手を圧倒し、付け入る隙を与えずに、各選手の実力を発揮して、

七回コールドゲームで勝利しました。


次回は3月23日10:00プレーボール

球場は東大和市の創価高校グランドです。

入場無料ですので、OBの応援をお待ちしております。

(記事)運営委員会:小幡卓史(75期・S42年卒)  


2024年3月11日月曜日

2月19日の評議員選挙開票結果

梅窓会会員各位

 2月19日の評議員選挙開票結果については、以下のとおりです。

(推薦候補者)    (卒業年)  (得票数)       
①加藤海士郎:  71期・昭和38年卒  36票

②阿部栄之助:102期・平成06年卒       27票
③細田 顕嗣:110期・平成14年卒  26票
④佐藤 昌幸:  73期・昭和40年卒  21票
⑤関口 直秀:  78期・昭和45年卒  14票
⑥宮川  輝:122期・平成26年卒  10票
⑦浅野  峻:112期・平成16年卒    5票
⑧鈴木 八郎:  83期・昭和50年卒    3票
⑨阪上  正:  74期・昭和41年卒    2票
⑩堀内 優憲:  62期・昭和29年卒    2票
⑪高木  光:  63期・昭和30年卒    3票※現4号評議員(被選挙権なし)
                  
有効投票者52名           149票



得票数の上位3名が、
日本学園理事会に「梅窓会からの推薦評議員候補者」となります。
※2024年3月9日の運営委員会(出席:18名)で審査の結果全会一致で決定。

なお、梅窓会会長の3月末任期満了に伴い次期会長は、日本学園梅窓会会長選出要領に基づき6月の総会にて決定します。
※次期の会長が決まるまでの期間(6月総会まで)は、現職の会長が業務を継続します。



日本学園梅窓会広報部会:関口直秀(第78期・昭和45年卒)


2024年3月9日土曜日

第132期・令和6年卒 新常任幹事が決まりました。

 


第132期・R6年卒常任幹事の3名
(左から)峯 晃裕/ 大日向 和真/ イシカワ チュンナム
ミネ コウスケ/オオヒナタ カズマ        
        
よろしくお願いします。
                  


2024年3月3日日曜日

日本学園梅窓会 令和6年(2024年)3月度運営委員会

 日本学園梅窓会会員各位

去る2月24日開催の臨時常任幹事会の評議員候補者推薦選挙結果を踏まえ、今週末3月9日(土曜日)に運営委員会を開催いたします。

運営委員会には日本学園の卒業生であればどなたでもオブザーバーとして参加できます。

ぜひご参加下さい。オブザーバーとして参加される方は、当日の13時45分までに803会議室(正門入って守衛所右奥1階)に来てください。

開催日  令和6年3月9日(土)14:00~16:00

開催場所 日本学園梅窓会室(803会議室)

議題

1. 会長挨拶

2. 2月度運営委員会議事録承認の件

3. 2月度各部活動報告(総務・広報・会計・渉外)

4. 連絡及び検討事項

 ①評議員選挙投票結果報告

 ②評議員選挙候補者選出規定変更について

 ③6月の梅窓会総会に向けての梅窓会運営委員役員人事について

5. 理事会報告

6. その他

以上


2024年2月21日水曜日

日本学園梅窓会 臨時常任幹事会

 常任幹事各位

2024年2月24日(土曜日)午前10時より臨時常任幹事会を開催します。

当日は、評議員選出選挙結果その他の報告があります。

ご多忙のところ恐縮ですが、奮ってご参集ください。


              -記-

           日本学園 梅窓会

         令和6年度 臨時常任幹事会

日時 令和 6 年 2 月 24 日 10:00~11:10 

会場 日本学園3号館会議室 

開会の辞  司会                丹野 広己(93 期・昭和 60 年卒) 

会長挨拶  梅窓会会長       加藤海士郎(71 期・昭和 38 年卒) 

来賓挨拶 日本学園理事長  松本 勝馬(69 期・昭和 36 年卒) 

     日本学園校長   水野 重均(81 期・昭和 48 年卒) 

議事録署名人選出(2名) 

報告事項1 評議員選挙経過及び結果報告

             小幡 卓史(75 期・昭和 42 年卒) 

報告事項2 評議員選挙を含む梅窓会規約改正について

             佐藤 昌幸 (73 期昭和 40 年卒) 

その他 

閉会の辞                   阿部英之助(102 期・平成 6 年卒) 

                                        


以上

2024年2月20日火曜日

日本学園中学校・高等学校 吹奏楽部 第29回定期演奏会

 日時:2024年3月26日(火曜日)開場15:30 開演:16:00

稲城市立iプラザホール(入場無料)

京王相模原線「若葉台駅」北口から徒歩3分

■問い合わせ:日本学園中学校・高等学校 03-3322-6331

       吹奏楽部 顧問:三枝・岩城・剱持




2024年2月18日日曜日

杉浦重剛先生101回忌の2月12日(月曜日)に梅窓会有志が墓参。

 2月12日(月曜日)11時より杉浦重剛先生101回忌に梅窓会有志が墓参。

参列者:杉浦利重氏(杉浦先生曾孫)、松本理事長、内藤常務理事、加藤梅窓会会長、高木元梅窓会会長、佐藤副会長、浦山顧問、佐久間、熊倉、岩沢  計10名
傳通院では杉浦先生の墓参道に石柱の目印が建てられているので直ぐに分かります。

参列者は、墓参後、後楽園駅ビル6階北海道にて献杯し散会しました。
寄稿:岩沢 毅(78期:S45年卒)






左より加藤会長、松本理事長、高木元会長、杉浦利重氏













参考:傳通院(でんづういん)

浄土宗  無量山  寿経寺  傳通院
慶長8年(1603)徳川家康が生母お大をこの地に葬った。
後に堂宇を建立し傳通院となった。
傳通院はお大の法名にちなむ。将軍家の帰依も厚かった。
浄土宗の関東18檀林の一つで、常時1000人の学僧が修行していた。
境内には、お大の方、千姫(豊臣秀頼妻・2代徳川秀忠の長女)をはじめとして徳川家ゆかりの女性の墓が数多くある。

【所在地】 文京区小石川3-14-6

2024年2月13日火曜日

臨時常任幹事会(評議員推薦候補者選挙)のお知らせ(再掲載)

 日本学園梅窓会常任幹事各位

日本学園は令和6年度5月29日より、評議員19名のうち10名が明治大学側より着任します。これに伴い梅窓会よりの評議員選択枠は従来の11名が今回より梅窓会長を含め3名となります。なお、理事長は当初1年間は日本学園が推薦した者、残り2年間は明治大学が推薦した者が就任いたします。

従来の規程は改正の必要がありますが、今回3名の評議員を学園の寄付行為変更に準じて梅窓会より選出する必要があります。

その為の臨時常任幹事会を下記日程にて開催致します。

皆様奮ってのご出席をお願い致します。

各常任幹事の方は返信用のハガキに梅窓会長候補者1名を含む3名の推薦者を(本人の了解を得た上で)2月19日迄に到着するように返信をお願い致します。(2月17日消印有効)

十分な社会的経験、判断力、人間性に優れ、社会的発信力を有する人材の推薦をお願い致します。なお、決定した評議員3名の中より臨時常任幹事会の議決に基づき次期梅窓会長を選任致します。 

※結果は梅窓会ブログと梅窓会報で会員各位へ、ご報告致します。

                                      以上

               -記-


日時 : 令和6年2月24日(土) 午前10時より~

会場 :  3号館第一会議室を予定

※皆様より推薦された方々の得票数を参考に選考を行います。


                     令和6年1月20日

                     梅窓会選挙管理委員長 

                     小幡卓史(75期・S42年卒)

2024年2月6日火曜日

日本学園梅窓会 令和6年(2024年)2月度運営委員会開催日を変更します。

梅窓会 運営委員の皆様へ

当初、開催予定日の2月10日(土曜日)は入学試験日と重なり、受験生以外は学内入場禁止のため、梅窓会 運営委員会の開催日を、2月11日(日曜日)に変更いたします。

※情報の流れ:学園事務長→梅窓会:小幡総務担当(副会長)→広報部会(関口)

連絡手段:携帯電話:2月5日午前中

変更後の開催日2月11日(日曜日)

開催時刻:午後2時から

開催場所:803会議室です。

急な変更となり申し訳ありません。

2月の運営委員会は臨時常任幹事会の準備がありますので、各位万象繰り合わせてご出席お願いいたします。

日本学園梅窓会 広報部会


2024年1月30日火曜日

訃報 五藤 毅 69期・S36年卒 R5.8.17逝去

 五藤 毅氏は、学校法人 日本学園の監事(H26年~27年)を務められていました。


訃報 有賀恒雄 67期・S34年卒 R4.2.21逝去 81歳

訃報 堤 健二 52期・S19年卒 R5.12.30逝去

元梅窓会監事

昭和19年に日本学園(旧制日本中学校)を卒業された堤健二氏です。堤氏は日本中学校を卒業後、海軍飛行兵として第二次世界大戦に参戦。戦後早稲田大学に学び、化学技術者として日本の復興・発展を支えてきたご経歴をお持ちです。☚スペシャルサイトより引用。 

スペシャルサイト「我ら日校健児」で検索

2024年1月27日土曜日

日本学園梅窓会 令和6年(2024年)2月度運営委員会(日時変更)

※緊急連絡:10日(土曜日)は、入学試験日と重なるため翌日11日(日曜日)に変更します。

開催日変更:令和6年2月11日(日)14:00~16:00

開催場所:日本学園梅窓会室(803会議室)

議題

 1  会長挨拶

 2  1月度運営委員会議事録承認の件

 3  1月度各部活動報告(総務・広報・会計・渉外)

 4  連絡及び検討事項

 ①評議員選挙投票用紙配布と回収状況

 ②評議員選挙 運営委員選挙権と開票作業について

 ③卒業記念品引き渡しについて(卒業式予行演習日)

 5  理事会報告

 6  その他

       以上

2024年1月25日木曜日

梅窓会より奨学金(目録)を日本学園に贈呈しました。

 梅窓会は、会員皆さまから、お預かりした寄付金の一部から日本学園奨学金(給付型)の目録を2024年1月13日(土曜日)803会議室に於いて日本学園(内藤常務理事)に贈呈しました。

梅窓会:佐藤副会長 加藤会長 日本学園:内藤常務理事



2024年1月22日月曜日

【バレーボール部】新年交流会を開催しました!

 令和6年1月7日(日)、恒例の新年交流会を母校体育館で開催しました。


4年ぶりとなった今回は、OB32名、現役生31名、保護者20名超、そして顧問の竹本先生、垣屋先生と総勢90名程の参加がありました。軽いウォーミングアップを終え、OB4チーム、現役2チームに分かれ、総当たりで試合を行いました。

珍プレー好プレーもあり、終始笑顔が絶えない中、バレーボールを純粋に楽しみ、世代を越えた交流が出来ました。

最後にOB会から、昨年都2位、関東大会準優勝、インターハイ出場と快進撃を見せた現役チームに記念品を贈呈しました。

そして、今年も母校バレーボール部の後輩たちを、全力で応援する事をOB一同で確認し、終了しました。

平成2年卒業  鈴木幸雄(2024/01/20 土曜日 16:41)